前の記事>>

【半分】スッキリ 【三朝】薪基地 【玉切り】は【終了】していますが・・【薪割り】が。



寒くなって天候が安定しないので なかなか作業が進みません。それでも玉切りだけは済ませて 晴れた日にせっせと薪割りです。この時期に頑張っておかないと 春からは出荷が始まるのに薪不足が例年のことですから。大割りは斧で対応できるのですが 小割りは薪割り機でないとなかなか思うような薪になりません。それだけに薪割り機の能力がそのまま作業の進捗状況を支配するということになります。
 この週末は天候が安定しているので 皆さんに声をかけて しっかり頑張らなくちゃね。




| プライベート::薪ストーブ | 06:03 AM | comments (x) | trackback (x) |

【澄んだ空】 【三朝薪基地】の【朝】 【マイナス5度】の【景色】は【凍りそう】な【モノトーン】の【世界】





我が家に薪ストーブがやってきたのは 2000年でしたから もう19年になります。その時から一貫して子どもたちには薪の仕事は必ず課していました。薪集め 薪割り 薪棚への積み上げ すべて分担して協力して家族で取り組みました。勉強よりこの仕事は優先です。子どもたちが文句をいったこともありましたが じゃぁ冬の寒さに鉛筆で対応できると思うのか・・山陰の長い冬を薪ストーブなしで過ごせるとおもっているのかって説得してお手伝いしてもらっていました。4人ともすっかり大人になって時々帰省したときには手伝ってくれますけど・・今は次の世代です。今朝Sさんが息子さんを連れてきて一緒に薪割りされている姿をみて きっといい子に育つよなって確信しています。お疲れ様でした。





| プライベート::薪ストーブ | 04:52 AM | comments (x) | trackback (x) |

こんな【時期】もあったねぇ。今は【大学3年生】・・ずいぶん【大きく】【成長】しました。



家族で花回廊に遊びに行った時のスナップです。一番下の子が4歳かなぁ・・・この頃から回りの子より頭一つ抜け出していて 保育園では彼の後にぞろぞろ友達がついて回っていた記憶が残っています。3歳の時にはドイツに遊びに行って毎日歩き回って靴下の指の先に穴が開くほどの行程。自転車も早くからコマ無しに乗って 東郷池一周も一人で完走した子です。性格もやさしく 身長186cm とってもお買い得な子に成長したなぁというのが両親の感想。

| プライベート::家族 | 11:26 AM | comments (0) | trackback (0) |

【帰省】した【子ども】が【母】に【お願い】したこと



帰省した大学生の息子が母に何かメモを渡していました。

「帰省している間に食べたいものリスト」でした。

そこには スタミナ納豆 ハンバーグ コロッケ 蕎麦 秋刀魚 お節料理 親がにの味噌汁・・・・

普段の食事そのままでした。

あぁ 私たちの子育ては間違ってなかったなぁとしみじみ感じた瞬間でした。特別なことは何一つしてない・・当たり前の日々の積み重ねが子育てそのものです。

そろそろ子どもたちがそれぞれの大学・職場に帰っていきました。また平穏な日々が戻ってきます。しんしんと降る雪に埋もれて春を待ちます。

| プライベート::家族 | 07:29 AM | comments (0) | trackback (0) |

東京でのミッション終了 初顔合わせは緊張したなぁ



相手のご両親との会食は若干緊張の雰囲気からスタートしましたが、にかっの小さいころからのエピソードの紹介で一気に場が和み 楽しい時間はあっという間に2時間過ぎました。今後のスケジュールは若い二人に任せて 親は親同士で仲良くしていきましょうと別れました。
 
 来年秋くらいには鳥取へご招待しようと思っています。

| プライベート::家族 | 12:02 PM | comments (0) | trackback (0) |

ぽっかり【異国空間】 【サルタンモスク】 【迷い込んだ】感じです。



最寄り駅 ブギスから歩いてすこし・・・ええ? ここはどこって感じでした。街の空気そのものが違うような・・。
うんちくをどうぞ。

アラブストリート(カンポン・グラム地区)は、日本人にとっても、とてもエキゾチックなエリアです。シンガポール最大のイスラム寺院サルタンモスクを中心としたこのエリアは、19世紀初頭にマレー人やイスラム教徒、アラブ系民族が暮らす地区として公式に割り当てられたといいます。

マスカットストリートに位置するサルタンモスクは、眩いほどに輝く金色のドームがとても印象的。創建は1824年で、当時のシンガポール君主サルタン・フセイン・シャーが東インド会社の寄付金を元に建立しました。その後、100周年記念を迎えた後、改築されたそうです。壮麗なモスクは約5000人を収容できる広さを誇ります。観光客でも見学は可能ですが、異教徒は礼拝室への立ち入りが禁止されています。

サルタンモスク(Sultan Mosque)
住所:3 Muscat Street, Singapore 198833
URL(英語):http://sultanmosque.sg/



| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 05:10 AM | comments (0) | trackback (0) |

【リトル・インディア】 【シンガポール】を旅して 



滞在したホテルから地下鉄で2駅、ブギスって降りてちょろちょろ歩くと・・。
リトルインディアとは、MRTリトルインディア駅からファーラーパーク一帯のエリアを「リトルインディア」と呼んでいます。字の如く「小さいインド」!
週末になると多くのインド人がこのエリアに集まり、「ビックインディア」になると言われています!友達や家族とご飯を食べたり、モスクでお祈りをしたりと、彼らの宗教にとっても、生活にとっても、憩いの場所となっています。
ここはもともとヨーロッパ人が住んでいた別荘地だった!実は、最初のシンガポールの競馬場がもともとあったのは、このリトルインディアエリアにあったといわれています。跡地は「レースコースロード」と付けられた道があります!(正しくその名の通りの地名ですね!!)
競馬場付近には、多くのヨーロッパから移住してきた欧米人の別荘が建てられました。その名残として、この一帯の道の名前には、DunlopやDiclsonなど、ヨーロッパ系の名前がたくさん付けられているそうです。
その後、リトルインディアは牛の貿易業がさかんになり、その際にインド大陸から連れて来られた多くのインド人労働者がこの地に移り住むようになったのが、リトルインディアの発祥となったと言われています。牛は輸送や稲作を耕す際に使われる立派な原動力として使われていたようです。
インド料理やサリーを購入したければ、リトルインディアへ!
ここでのお楽しみはやはり、インド料理とお買い物!美味しいインド料理とインドのサリーや小物が並ぶ小さなお店など、まさにインドの雰囲気を味わうことができます。
観光エリアといっても、MRT駅の周りにはローカルの人々が住むHDBがたくさん建っているので、少し周りを見渡せば観光客だけでなく、ローカルの人々の姿も多く見られます。市場に買い物に来ている姿、道端で談笑している姿、シンガポール人がどのような生活を営んでいるのか、垣間見える場所がたくさんあります。
いかがでしたか?リトルインディアは、シンガポールで最もエキゾチックな場所。食も買い物も庶民価格で楽しむことができるので、シンガポール観光において、マストトライな場所のひとつです。今までインド文化に触れることができなかった人々も、ここを訪れたきっかけでインドファンになる人も少なくないとか!ぜひシンガポールに来たついでに、「小さなインド」にも訪れてみましょう!以上シンガポールナビでした。

| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 09:51 AM | comments (0) | trackback (0) |

良くある風景

空港でよくある風景ですよね・・こんな風に迎えてもらったら何の心配もなく スムーズな旅の始まり・・いや 違う。私はこの入国カウンターを過ぎたところから始まる。いや入国審査のところから緊張だ。香港空港でのこと・・入国は外国人と現地人の受付が違うってことさえ寝ぼけていて分からなかった。並んでいても違和感ない、きっと中国系とみられていたのかもしれない。パスポートをスキャンする機械の操作に手間取っていると周りからピーチくぱーちく中国語。そうじゃない こうやるのって感じで手を出してくる輩もいる。親切?・・それとも面倒な旅人に辟易?
 結局 税関が飛んできて 外国人はあっちと指さす・・私の手には赤い菊のご紋の入ったパスポート・・よく周りを見ると色違い・・ははは・・ここ違うって。
何事も経験 けいけんと自分に納得しながら入国審査をパス。めでたく上陸・・パスポートにスタンプがまた一つ増える。誰もいらっしゃいなんて言ってくれないけど、スタンプがようこそって、勝手に思う。それも一人旅の醍醐味。
さて トランジットに数時間あるので 空港ロビーでまったり。近くのスタバを探してwifiをもらってLINE。まるで国内にいるのとなにも変わらない。facebookに足跡を残して読書にいそしむ。次の出発時間とカウンターを確かめてっと。


| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 05:28 AM | comments (0) | trackback (0) |

毎週映画の日は 木曜日



アガサ・クリスティーの傑作ミステリーを堪能してきます。

1974年にも映画化されたアガサ・クリスティの名作ミステリーをケネス・ブラナーの製作・監督・主演、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファーら豪華キャストの共演で新たに映画化。トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、富豪ラチェットが刺殺された。教授、執事、伯爵、伯爵夫人、秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セールスマン、メイド、医者、公爵夫人という目的地以外は共通点のない乗客たちと車掌をあわせた13人が、殺人事件の容疑者となってしまう。そして、この列車に乗り合わせていた世界一の探偵エルキュール・ポアロは、列車内という動く密室で起こった事件の解決に挑む。主人公の名探偵ポアロ役をブラナー、事件の被害者ラチェット役をデップ、未亡人役をファイファーが演じるほか、教授役にウィレム・デフォー、家庭教師役にデイジー・リドリー、公爵夫人役にジュディ・デンチ、宣教師役にペネロペ・クルスが配されている。

この顔どこかで・・と引っかかっていましたが そうか パイレーツ オブ カリビアンのジョニー・デップかぁ。

楽しんで来ます。

| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 05:52 AM | comments (0) | trackback (0) |

【エビ餅蕎麦】 お気に入りの【蕎麦】屋さん 渋や 月に1回は【必ず】食べてます。



ここの蕎麦屋さん 開店以来ずっと通っています。お客さんが多いことと店内スペースが狭いことでなかなか蕎麦にありつくことが出来ませんが 今日は食べるぞって決心したときは 開店の30分前には家を出発して並ぶことを覚悟します。ワンローテーションに引っかかるようにして しっかり食べてきます。

提供してあるメニューはほど食べました。その中でも この海老餅蕎麦 鴨南蛮 これが定番です。
12月になったので 行かなくちゃね。




| プライベート::上灘ご近所倶楽部 | 05:56 AM | comments (x) | trackback (x) |

PAGE TOP ↑

CALENDAR


Information1


Information2


Information3

PROFILE
〒682-0811
鳥取県倉吉市上灘町161
悟空ワールド
090-1335-9919
お問い合わせはこちら
gokuu(3415)
浦川澪奈(2)

Twitter



LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT COMMENTS


保留中コメント:18件

RECENT TRACKBACK


保留中トラックバック:0件

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

OTHER

  • admin
  • RSS 1.0
  • 処理時間 2.062896秒
  • HPアクセス情報
    合計: 1405041
    今日: 2815
    昨日: 1189