至福の時間

 [:うし:] [:うし:] 朝の散歩と薪割り [:うし:] [:うし:]
 朝はみかんのワンで起きます。いつもの散歩コースは たくさんの鳥たちが河川敷で合唱して・・・適度なせせらぎが聞こえ、遠くには列車の橋を渡る音が響いています。いつものおばちゃんといつもの畑で挨拶を交わし いつもの犬とワンとエールを交換し そして いつものコースをてくてくと。
 最近は鮎釣りのおじちゃんたちが竿を川面にさしています。そっと近くへ行って 今日の釣果はどうですかと声をかけ みかんにブラシをいれてやり そんなこんなで 1時間の散歩を終えます。
 さぁて 次は 薪割り・・・。結構いい汗をかきますが、たくさんはしません。10本程度割って積んだら今日はおしまい・・・だってすぐかたづけてしまったのでは 楽しみがなくなります。割るのが楽しい・・仕事ではなく趣味ですから。丸太に斧を・・・スコーンと割れたときの快感・・・木の中から臭ってくる匂い・・・積み重ねられた薪だな・・・ホントにいいものです。
 こんな時間を過ごせることが幸せなんですよね。
 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました