至福の時間

[:たらー:] [:たらー:] 寝ころんで読書 [:たらー:] [:たらー:]
 休みの日はひたすら寝る。寝るといってもぐうぐう寝るのではなく、ごろごろして本を読むのである。面白い。三朝図書館から借りた本を片っ端から読む。ちょっと読んでみて面白くないとすぐ放り投げる。これはと思った本は途中でやめて今井書店に注文する。
 ネットで注文すると 職場に配達してもらえるので わざわざ書店に足を運ぶこともない。以前はそれがいいと思っていたが、書店に行くということは それだけで結構刺激的で面白いことが分かった。今どんな本が売れているのか(社会に受け入れられている?)とか レイアウトから店員さんがどんな本を売ろうとしているのか・・・そんなことを邪推してみるのも面白い。
 さて 注文して手に入れた本は 遠慮なしに書き込みをしたり マーカーで印をしたり 付箋を貼ったり 好き勝手にする。それを無造作に本棚に並べておいて 何かのときに取り出して読んでみると また面白い。
 さぁて ちょっと喫茶店で読書してくるか。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました