ちょっといい話

[:しょっく:] [:しょっく:] あるメルマガに見つけました [:しょっく:] [:しょっく:]
【ナギサのなりたい職業】
以前、塾生に「自分のなりたい職業」について作文を書いてもらったことがある。
中1の女の子で、ナギサの書いた作文には驚いた。
ナギサは、「街のテイッシュ配りのお姉さんになりたい」と書いていたのだ。
予想外の答えだったので、ナギサにどうしてティッシュ配りのお姉さんになりたいのか聞いてみた。
「私、毎日駅を通って学校に行くんやけど、その駅で毎朝ティッシュを配っているお姉さんがいるねんね。そのお姉さんが一人一人に元気な声で『おはようございます!』と声を掛けてティッシュを配っててな。そのお姉さんの声はな、私も元気に頑張ろうって思ってしまう不思議な声やねん。そして、そのお姉さん、いつも笑顔で、私にも優しくティッシュをくれて、「いってらっしゃい」って言ってくれるんや。あの声が嬉しいねん」
それを聞いて、ナギサにそのお姉さんにお礼の手紙を書くように言った。
後日、ナギサが「返事をもらった!」と手紙を持ってきてくれた。
「ナギサちゃん、お手紙ありがとう。
ティッシュ配りをしていてお礼を言われたのは初めてでびっくりしました。でも、ほんと嬉しかったです。
毎朝駅でティッシュを配っているのですが、朝はみんな忙しいので無口な人が多いのです。少しでもみんなに機嫌よく仕事や学校に行ってほしかったので、大きな声で「おはようございます」を伝えていました。
私の姿を見て、ナギサちゃんがティッシュ配りのお姉さんになりたいと思ったという手紙を読み、泣いてしまいました。
こんな仕事と・・・思っていましたが、これからはナギサちゃんを始め、もっとたくさんの人に「おはようございます」と伝えるために私も頑張ります。
ナギサちゃん、ありがとう」
と書かれてあった。
つまらない仕事、つまらない勉強はない。
やる人が、つまらなくしているだけ。
[:コーヒー:] 自分の仕事を大切にしていきたいと思います。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました