2010-01-18

概要

ベルリンの壁

     確かにここに存在していたのでしょう    壁の残骸が残されていました。このときなら破片を頂くことも出来たでしょうね。何も考えていませんでした。でも感慨深い場所でした。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました