ぼちぼち薪割りを

[:きゅー:] [:きゅー:] 子どもたちに手伝ってもらって [:きゅー:] [:きゅー:]
 春休みにそれぞれ2時間づつ手伝ってもらうようにしています。一人ではなかなか進みませんが 一人手伝ってもらえると作業能率が格段に違います。また子どもたちといろいろ話すことが出来るので この作業は親子の関係作りにも最適です。スローライフで子どもたちをゆっくりゆっくり育てていくことが この時代大切なことかもしれません。
 午後は高校生の[:女性:]が薪棚に運ぶ手伝いをしてくれます。友達も遊びに来るってことだから 一緒にすこし運んでもらおうかなぁ。ありがとうね。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました