未来中心大ホールで

ピアノ演奏会 すごかったです・・・感動しました。
最初は高校生のメンデルスゾーンから開始して 次は保育園児のぽろぽろピアノ ご兄弟もステージに登場して歌も飛び出しました。続いて従姉妹同士の連弾 英語スピーチと続きます。
 そして ぶっつけ本番で各学校の3年生合唱曲 旅立ちの日を伴奏:北溟中 指揮:東郷中 歌:河北中 東中 北溟中で・・・。伴奏の子にも覚えているかい・・適当に頼むわ・・歌の子も 自分のパートをうたってくれたらいいからと・・でも 尻込みすることなくステージに上がって 決して大きな声ではなかったですけど やりきりました。まずそれを評価したいと思います。
 さすがS先生の元で指導されている生徒たち・・度胸が据わっているというか 物怖じしないというか とても大切なことです。こうした突然の出来事にもそれなりに対応してなんとかその場を凌いでしまう・・みんなと楽しんでしまうという能力はコミュニケーション能力の次の段階です。こういう生徒を育てたいなぁというモデルを見せて頂きました。ありがとうございました。
 さて ピアノ それはそれは・・・ハイレベルであることは言うまでもありません。最後にリクエストの「いきものがかりのエール」を連弾してくれて終わりました。これは 応援に来てくれた湯梨浜中学のSさんの希望でした。本当はピアノ伴奏で河北中の子が歌う予定でしたが 風邪でお休み・・急遽 歌パートをピアノで拾っての連弾でした。ありがとうね・・そういう機転が利くところも嬉しい成長です。
 吹奏楽部の生徒も多いので 次はいろいろな楽器を持ち込んで ピアノと遊べたらいいなと思います。
 音楽って こうして人と一緒に楽しむものなんです。堅苦しい発表会のイメージを払拭して もっと生活の中に音楽を・・そう思います。そうした意味でも ドラムのS先生との再会は嬉しいかぎり・・早く車庫整理して 遊べる空間をつくらなくちゃ・・。
You’ll never walk alone ☆彡

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました