てへぺろ

ソフトバンクで鳥取も有名です。
へへへ。
You’ll never walk alone ☆彡

おはようございます。
朝は この番組からスタートです。
さて 気になるせりふから・・・
優子 「半分したいことをがまんしてここにいるなんて 生きながら死んだようなもんだ。」
糸子 「好きにしい。」
なにが心斎橋や 何が物件や 北村のあほー 優子のぼけ
糸子 「準備ちゅうもんはな 片手間にできるもんじゃない。そっちに集中しい。」
よっしゃぁ ぶさいくなりに どないか けじめつけられた。
 娘の独立に親として・・・ウチもそんな日が来るのでしょうね。
 大阪弁の糸子に 「ちょくちょく顔だしますよってに どうぞよろしゅう。」と 耳元でつぶやかれては 大工の親方びびりよるわなぁ。
昭和40年代に入って コシノ姉妹がいよいよ独立独歩の道を歩み始めました。わが子達の10年後に重なります。
日曜日の朝 東京から[:にわとり:]が帰還しました。
第一声は 「170/200 自分としてはマックスのパフォーマンスだった。これでだめなら明治に行く。」
私 「そうだろ。一日目は160/200の出来で 3日目 時計の威力とお父さんの顔見て 安心してやる気になっただろう。」・・とたたみ掛けると 
[:にわとり:] 「そんなわけないわい。」
 と言っていましたが、まんざらでもなさそう。最終日の朝に横浜で会えただけでもいいか。受験前の彼に会って まぁ がんばってこいやと一言かけるために東京へ行ったと言っても過言ではありません。物件など ネットを介して進めることも可能だったはず・・・一番は直接励ましに行くことでした。今は そんなわけないわいとうそぶいていますが、ボディブローのようにじわじわありがたさが身に染みてくるでしょう。そんなものです。私もそうでしたから。
 さて あと数時間で発表・・・なんかそわそわしています。泰然自若といきたいところですが まだまだ小心者で人間が出来ていません。昨日は気を紛らわせるために 鳥取へ行ってきました。チムニーさんで新装開店の展示場の見学・・つれあいの実家に行って3月の打ち合わせ そして 横浜で温存した オールウェイズ3丁目の夕日64を見るために。
 映画の途中に九州の娘から電話があり 解約手続きをどうのこうのと・・中断されて・・もう・・仕方ないからもう一度見ることにしましょう・・悔しい。
 埼玉滞在のお礼にいつもの魚屋さんに寄ってプレゼントを発注しました。鳥取の海の幸をどっさりとおじちゃんへ。彼が結局[:にわとり:]のモデルになっているのですから。鳥取西~名古屋大~三井物産へと進んだおじちゃんから刺激と学びをもらった高2の東京見聞が啓太の一生を決めたようなものです。親では出来ないことをプレゼントしてもらいました。そのほんの少しのお礼です。
 この魚屋さんに寄ると お土産と称して副産物もどっさり・・つれあいも行っていたので これから実家へという話から またまた手みやげをもたされて(カレイ2枚 はたはた いわし トロ箱一杯に・・二人しかおらんのに食べきれんわ) 箱を3つもらって 一つは 原木の仕入れ先へ(赤崎と大河内にあって 今回は赤崎へ) 山陰道を使うとあっという間に船上山の麓まで行きます。久しぶりの再開で 少しお邪魔しておしゃべりして帰りました。このときに 思わぬ提案を頂き 丁度進めようとしていた震災復興応援プロジェクトの骨格がまた堅固になってきました。腰を抜かすような話になってきました。
 そんなわけで ワクワクしていて [:にわとり:]の事をすっかり忘れていました。もっとも彼も 受験番号で合否をしらべたらいけんけぇなぁ・・自分が一番最初に知りたいけぇ・・ですって。知らん顔しています。
 さて 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました