金陵辺

ミツバチプロジェクトはこの花から始まります。
ふふふ。
You’ll never walk alone ☆彡

[:ぴあの:] 子育て通信より お客様をおもてなし 2012.3.29
おはようございます。
お客様が絶えない午後でした。
そのたびに コーヒーを入れさせます。交代交替に。
ごりごり豆を挽いて カップ一杯のわき水を計量して 小鍋で沸騰させます。
電磁調理器が動いている間に サイフォンとフィルターを準備してコップにセットします。
複数のお客様の時には コップに直接ではなく ドリッパーに貯めて 配分します。
そうした手順も一通り教えます。
ソーサを使うときもありますし マグカップで直接コースターを敷いて出す場合も・・。
先輩 「お客様にコーヒーを出すときは まずお客様から先だよ。」
新入り 「そうなんですか。」
先輩 「当たり前じゃん。カップの向きはこうで 相手の正面にこの柄が来るように・・。」
横で聞いていると もっともらしいことを先輩面してアドバイスしているじゃないですか。この先輩と後輩は要するに私と出会った時期の違いで生じたもので 歳の差は関係ありません。
小学生が中学生にアドバイスしたりと 面白いです。
でもこれが徒弟制度のいいところで 先輩が後輩へ知恵を授けていくことで文化が伝承されます。また歳の差を気にすることなく 人から教わることの大切さ 人に教える難しさなど 体験してくれたら目的達成です。
あるお母様から 祖父母と同居しているのですが 最近おやすみなさいと声をかけてから寝るようになりました。夫と以前と比べて考えられんよなぁ・・・何かが変わったなぁ・・と話していると伝えて下さいました。生活の中の一例ですが いろいろな場面で礼儀ただしくなったというか・・・なんかウチの子じゃないみたいと。でもこれが他人の飯を食うということではないのでしょうか。異文化体験をして自己変革していこうとしている過程です。こうしてタケノコが一枚一枚皮を脱ぐように成長してくれたら嬉しいです。
★T先生を囲む会(送別会)の進捗状況
 在校生に文書を配布しました。また歴代キャプテンの所へ文書を送る手筈も整えました。(Mさんがコピーして文書配布して下さいました。ありがとうございます。) 現在は成徳の保護者ですが ご自身が久米中時代に担任して頂いた先生なので 感謝の気持ちを込めて野菜を差し入れして下さった方もあります。当日メッセージを代読します。キャベツ 白菜 白ネギ 人参 大根と集まりました。いくらあっても結構です。余れば当日後かたづけのときに分配します。お願いしたいモノは以下の通り・・・
当日までに準備出来るモノがあれば・・・ご協力下さい。
■■■食器など■■■
公民館にある大皿、取り皿、コップ、箸を使用 協力のお願い:大皿、テフロンのフライパン(27センチ位の大きな物)、おひつ
■■■材料の協力のお願い■■■
ジュース、果物、お菓子
★使用予定の食材
多く使う物:ジャガイモ20kg、薩摩芋、玉ねぎ、生野菜(春菊、水菜、レタス、トマト、など)、豆腐20丁、卵30個、白ネギ50本、料理装飾用の花(咲いている物なんでもOK)
そこそこ使う物:白菜5本(アルミ箔で覆うので枯れていてもOK)、キャベツ3玉、大根、蓮根、果物の缶詰、チーズ、ウィンナー、カレールー、肉(冷凍庫に眠っている物など)、餅、生クリーム1L、牛乳か豆乳3L、にんにく、生姜、ヨーグルト
調味料類:小麦粉、強力粉、ドライイースト、油5L、中華スープの元、麻婆豆腐ダレ(コチュジャンなど)、お好み焼きの粉、爪楊枝、竹串、胡椒、塩、出汁(昆布か乾燥だし)、マヨネーズ、片栗粉、パン粉、醤油、コンソメ、鰹節
その他:デコレーションケーキのデコレーション(苺、ローソク、チョコレートなど)
★上記のモノを集めています。31日(土)までに 上灘町入江宅までご持参下さい。集まったモノを見ながら 1日に足りないモノを買い出します。
楽しそうな会になりそうです。お力を貸して下さい。
今日も素敵な出会いと感動を。
  

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました