子育て通信より 頼もしい助っ人 2012.9.12

おはようございます。
以前の知り合い 高専のY君が訪ねてきました。お母さんから聞いて 薪プロジェクトのお手伝いがしたいと・・・涙が出るような嬉しい申し出。さっそくお受けして一緒に働きました。小規模作業所の方とも仲良くなり、じゃぁまたあしたねと約束していました。あれれ・・泊まり込みでやるの・・。
 結局今週末まで長期滞在ボランティアです。3度の食事と勉強スペースは与えるから 早朝薪割りを手伝ってねと言う約束です。もう一つ かねてから構想を練っていた モニュメントもこの機会に作ってしまいます。いつが最初ということはありませんから ともかく着手します。へたくそでもいいので とにかくやります。ある程度作ってから アジサイおじさんにアドバイスを求めます。
 10月の野外パーティまでには完成させたいなぁと思います。がんばります!”!
 さっそく アジサイおじさんに会ってきました。たくさんアドバイスをもらいましたが 結論から言うとまず自分でやってみる・・必要になったら道具を少しずつ揃えていく・・失敗しながら試行錯誤してやるしかないということです。
 注文していた皮むきナイフを美津吉商事さんへ取りにいって ログの皮むきをしてみました。すいすい剥けます・・・感動モノです。三朝図書館からログハウスのなんちゃらをお借りして 今夜から勉強三昧です。
 自分で学びながら 少しずつ上手になっていく・・・いい感じです。勉強もこれとおなじなんですよね。最初は海の物とも山の物とも分からないけど・・そのうち何とかなってくるって感じです。このアバウトの中でも物事を進めていく力というか 強引さというか 必要な生きる力だと思います。しっかり計算して 失敗無く物事を進めていくことも大切ですが これだとなかなかスタートが切れません。やりながら修正を加えていく・・このスタンスでログハウスに向かいます。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました