子育て通信 恐るべし吉備団子 2012.9.20

おはようございます。
高松の帰りにミニ吉備団子を幾つか買っていたので 百人一首を覚えようとしている子のお母さんにメールしました。
私:こうちゃんが百人一首覚えて来たら、お土産の吉備団子ですよ。
母:今、気がつきました。そうとは知らずお父さん1人で迎えに行ってしまいました。彼は悔しがって泣いて暴れています。
私:おねえちゃんに持ち帰ってもらいました。こうちゃん覚えてきてね。
母:ありがとうございます。おかげでやっと泣きやみました。まだまだ先は長いですが、あれから2つ覚えました。
何が動機でもいいじゃないですか。百人一首 小学校の低学年の間に覚えてしまうと次はいろいろな詩文に挑戦します。平家物語あり 方丈記あり・・憲法の前文も・・。齋藤孝さんが良い本を書いておられますから 暗唱教材には事欠きません。
 さぁ 今日はモニュメントの仕上げ・・楽しみです。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました