子育て通信 大雨警報は本当だった 2012.9.26

おはようございます。
先日の朝は 親ばかをしてしまいましたが、聞けば倉吉・三朝地区には大雨警報が発令されていて まぁいいかと無視して三朝薪基地へいったら たらいをひっくり返したような大雨・・・パンツまでびっしょりで逃げ帰ってきました。
 あいにく着替えの余分を持っていなかったので 温泉にも寄ることが出来ず・・失敗でした。午後は夏の間お休みしていた高校生が久しぶりにやってきて すこし勉強しました。
 さて 夕方にかけて 種を蒔いて札を立てて後は発芽を待つだけ・・2週間ほどしたらポットに植え替えて 1ヶ月育てて株を充実させて それから定植です。今回も露地の花壇だけでなく いろいろな鉢に寄せ植えを楽しんでみようと思います。夏は暑くて草取りも嫌でしたが 涼しくなって俄然やる気が出てきました。芝生も綺麗に刈り込んだし 次はウッドデッキの薪だなを整備かな。ここには薪と観葉植物も飾れるようにと思っています。庭に設置していたパーゴラが昨年の台風でひっくり返って 部分的にウッドデッキへ移送して使っています。結構いい感じなので そのまま屋根もつけて 雨や雪を凌いでいます。ちょっと風の強いときは吹っ飛ばされますけど。
 このパーゴラも子どもたちが手伝ってくれました。手作りですから、移動させたり 持ち上げたりなど どうしても人の助けが必要です。そんなとき 本当に助かりました。あちこちに一緒に作り上げたものがあり それぞれに思い出があります。本当に家って家族の歴史だなぁとつくづく思います。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました