素敵なコンサート&交流会


 [:車:] キャンピングカーで鳥取へ [:車:]
おはようございます。
嵐のように郡山からお客様が訪れ 帰って行かれました。
三朝薪基地を紹介することと曹源寺&久原のみなさんにプロジェクトを説明すること モリサヤさんの歌声を届けること そして福島の現状を生活しておられる人の目線でお話頂くこと・・盛りだくさんの目的をもったイベントでした。
 一番の心配は天気はどうなんだということでしたが・・奇跡的な幸運に恵まれ、倉吉市内は降っても三朝薪基地は大丈夫とか・・温泉に入っている時は晴れて 帰って寝るときは土砂降り・・翌日も白壁土蔵群を散策するときは晴れて 車で移動を始めると土砂降り・・。まぁ運も実力のウチと勝手に決めて 今回のイベントを神様がお守り下さったのだと感謝しています。
 最もハラハラしたのは 曹源寺でのコンサートでした。用意周到に準備して下さっていて嬉しかったのですが 和尚さんの独演会になりそうで・・開始45分を黙祷から始まって・・読経・・焼香・・ご講話・・・まぁ本堂という神聖な場所をお借りしてのイベントであること 東北大震災による犠牲者への慰霊の催しであること まぁ参加者の方にもご納得頂ける内容だったと自負しています。飛び入りで野田内閣首相補佐官の川上議員さんの激励の言葉あり・・福島の今をプレゼンして頂いたりと・・よく2時間で収まったなぁというのが正直な感想でした。
 薪基地へ移動しての交流会は かがり火が煌々と輝くなか 楽しい時間を過ごすことが出来ました。ここでもたくさんの方のご協力を頂きました。いやこの交流会が始まる前からかがり火の薪を林業振興課の大西課長さんや高専の4年生達郎君が13:00ころから準備して下さったり(薪割りをして燃えやすいように・・) キッチン彩さんのピリ辛焼きそば&チャーハン 移動式ピザ窯でのおもてなし ダイアナさんの野菜カレー 佐伯さんの竹輪の差し入れ 曹源寺の住民の方から福島の方へのお土産 楠本さんからのホットドック 達郎君のお母様よりドリンク 琴浦町の語堂さんよりブロッコリーのお土産 半暗闇の混乱時での差し入れもあったので 漏れた方があれば申し訳ありません。おぐっちとよ
く見直しながら丁寧に礼状差し上げたいと思っています。
 受付で参加して下さった方の記録をしていますので 次回 ユーニィさんの復活コンサート 第2回三朝薪基地交流会 諸々のイベント紹介など この絆を大切にしていきたいと思っています。みなさん本当にありがとうございました。
 最後になりましたが 米子より駆けつけて下さったモリサヤさん アンコール曲のアメージング・グレース 数名の方が泣きながら聞きましたと伝えて下さいました。私も魂を揺さぶられました。郡山からのお客様にとっても最高のおもてなしになったと思っています。ありがとうございました。次回はログハウス完成記念とはならないかもしれませんが・・必ず建てます。プロジェクトの節目には記念コンサートを企画しますので また足を運んで下さいね。宜しくお願いします。
 今日は出雲で大学マラソンの応援です。明治がんばれ!!
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました