子育て通信 やるときはやる 2012.11.02

おはようございます。
今日は完全休養日です。

  [:まいく:] [:まいく:] 青春に一ページ [:まいく:] [:まいく:]
昨日 天気予報をにらみながら 勝負の日だと決めて16パレット作りきりました。
週末には天候が回復するものの 助っ人を望むことが困難であり 月曜日発送になると心理的に追い込まれる状態はよくないと判断したからです。
 朝は6:30からトミーが助っ人・・手慣れた手順で2時間で4パレット完了・・しっかり390束積み上げました。パレットによって面積が若干違うために100束積みきれないときがあります。高さも180cmを超えてしまうと安定性が損なわれます。その塩梅・案配・按配・按排・あんばい(いったいどの字を使うのかなぁ・・)
 さっそく手元の国語辞典を調べました。もともとは 塩梅です。調理用語で塩と梅酢を・・ということです。パソコンを使っているとこうしたときに悩むのですよね。悩まないと変換されたとおりにおかしな字を使うということになります。例えば 強の天気(今日の天気)とか。ちょっと極端か・・。
 でもね・・一番大切なのは 語彙があるかどうかということです。その字の存在を知らないと使うに使えない・・・ですよね。つれあいと出会った頃・・・彼女が使った「進捗状況」という言葉に衝撃を覚えたことがあります。なんでも採用試験に出た字で、もちろんさらっと書いたわよと・・・やるなぁ。
 いろいろな生徒を見ていて 最後は国語力勝負だと感じます。ただこの力を育てるのは長期計画が必要です。勝手に育つモノではありません。読書も大きなポイントですが、好きになるべくして好きになるのです。我が家では 0歳が勝負とスタートから読書に親しむ家庭環境を作ってきました。絵本も買いました。足りない分は図書館をフル利用・・三朝図書館から借りた本の総冊数はこの20年で10.000冊になるでしょう。(40冊×12ヶ月×20年) 少なく見積もったのでこの程度ですが 2倍程度はあるでしょう。でもすべてを読んだ訳ではありません。数行読んで次・・という本もあります。表紙のデザインで選んだ本もあります。また司書さんにお薦めの本はありますかとお尋ねして借りた本
もたくさんあります。昨日も 「まほろ駅前多田便利軒」三浦しをん ざっと読んでみると 第135回直木賞受賞作品なんですね。昔は直木賞も芥川賞も はぁ なにそれ?って感じでしたが、オールウェイズ3丁目の夕日でも芥川賞をめぐってドラマがありましたよね。
 いろいろ脱線しましたが 今日は完全休養です。
 今日も素敵な出会

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました