辰巳峠越え あられが降って・・・こわぁぁぁ。

おはようございます。

 [:すいえい:] [:すいえい:] 武蔵の里より [:すいえい:] [:すいえい:]
新しいストーブユーザーさんを訪ねて 辰巳峠を越えて智頭町 八東町を駆け抜けました。とりあえず100束だけ届けました。現場を確認しておくことが重要で、大きなトラックが横付けできるのか・・ストックする場所は確保してあるのかなど・・・この目で確かめておきたかったからです。また直接ユーザーさんとお話する必要がありました。これから先長いつきあいをしていくことになるので 単に薪を売る・買うの関係はあり得ません。東北支援薪プロジェクト(桃源郷ハワイからの贈り物)への参加協力や各種イベントが一緒に出来る人がポイントです。薪ストーブを通して 互いに刺激しあって 心豊かな生活を育むという方向性が一致する人で固めたいと思います。
 今回は若い世代の加入です。30代の働き盛り・・助かります・・おじさん世代は口だけでカラダが動きませんから・・。
 お一人は智頭町桜ヶ丘のYさん。高校の先生です。平屋で家の中央が庭になっていて 回廊のようにぐるりと部屋が囲んでいました。素敵!! その中でばぁんとストーブが鎮座していて全体を温めていました。これは凄い・・発想がすごい。
 もう一人は東町のYさん。昨夜初めてお邪魔しました。初めてといっても金曜日に知り合ってのことですけど。3人のお子さんがまだ小さいのでストーブ歴と一緒に子育てが出来ますねって。ともに三朝薪基地へ来て頂いて私たちの活動をつぶさに見てもらいました。その上で出来る協力をお願いして 快諾頂きました。
 次回は 岩美のHさん そしてもう一方智頭町のNさん ともに遠方なので、今回と同じようにまず100束だけ届けてじっくりお話しを聞いてこようと思います。そうなんです・・まず聞く・・それからこちらの事を話す・・ついつい自分のことを話がちになるので(私が・・)「耳は二つ・・口は一つ」 心して初めての方と相対するようにします。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました