子育て通信より 往復30kmのサイクリング 2013.04.08

おはようございます。
春休みイベント第2弾はイチゴ狩りサイクリングでした。湯梨浜町原まで想像以上に距離を感じました。ほぼ歩道は完備されていましたが 若干舗装が・・というところもあり自転車に乗り慣れた子は何でもないにしても、久しぶりとか普段あまり乗ってない子にはちょっと厳しいハードルでした。
 一番の難所は上井から東郷へ抜ける坂です。これは心臓破りの難所です。変速機の付いたマウンテンではなんでもないのですが、ママチャリとか子ども用自転車は辛いでしょうね。小3の子どもの後ろから ペダルから足を放すな・・力を加えて続けないと自転車はふらふらする・・前の自転車との間をよく見てブレーキ使え・・つぎつぎ容赦ない指示が飛びます。他人の関係だから出来ることだなぁとつくづく思います。でもこれくらいの試練がないと男の子は育ちません。すぐギブアップしたり、助けを求めたりします。そこでついつい甘い言葉をかけたり、手伝ってしまって・・結果的に自立を阻害していることが多いです。そんなあたりを親子にお伝えすることも このキッズプログラムの大切な側面です。
 次のキッズプログラムは湯梨浜町のTさんと相談しながらネタを増やします。私の知らない世界を彼は紹介してくれるので それを吸収しながら発展させます。今の予定では、ロッククライミングを考えています。
 松山での朝は すこし寒いです。これから道後温泉まで行ってきます。自転車で行こうか・・いや自動車か・・。6:00から開いています。先週行った時も たくさんの方が訪れていました。7:00前になるとさっと人が引いて 朝イチのお客さんが入れ替わったのだなぁって感じました。すこし遅らせていくとしましょうか。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました