おめでとう 新人戦初優勝

  
 [:tennis:] [:tennis:] 子育て通信より おめでとう [:tennis:] [:tennis:]
おはようございます。
うれしい報告があります。
昨日の県高校バスケット新人戦で われらの倉吉東高チームは初優勝を飾りました。今朝の朝刊でも大きく取り上げていただいています。
準決勝を 74-62 (16-18 18-11 22-13 18-20) 米子東チームを下し 決勝ではあたる予定だった鳥取東が鳥取工業に沈められたために 鳥取工業と対戦でした。
 準決勝では 例によって出だしがイマイチで2点リードされてのスタートでした。ぎこちない動きで形はできていても最後のシュートがこぼれていたことと、ディフェンスのマークのずれから裏を取られてのシュートを次々決められた有様でした。
 もっとも第2ピリオド以降はディフェンスの修正とセンターの[:にこっ:]君・[:にぱっ:]君が順調に得点を重ね [:にかっ:]君のドライブ・3点シュート [:ぎょ:]君の粘り強いディフェンスでじりじり点差を広げ 10点のリードで逃げ切りました。
 さて 隣のコートでは大声援で こちらのコートがかすむくらいでした。それもそのばす、スタートを8-21と大きくリードされた鳥取工業がセカンドで22-9と逆転し その後も1点を争うシーソーゲーム 得点の度にベンチも2階席の応援団も大騒ぎ・・結局 71-68で鳥取東を振り切りました。近年では初めてではないでしょうか・・鳥取東に土を付けたチームは。わがチームは2年前のインターハイ予選で準決勝3点差で鳥取東に敗れてから ずっと悔しい思いを積み重ねてきました。いつかはこのチームを沈め年間を通してトップシードを死守してやると。
 決勝は 鳥取東との対戦で消耗しきった鳥取工業・・スタートから精彩を欠く相手を、21-8 31-17と 前半で20点を超える差をつけて そのまま押し切りました。
 [:パンダ:]はようやくお目覚めのようで この試合あたりから尻上がりに調子をあげ、ディフェンス 速攻 キラーパス そしてフィールドゴール フリースローと順調に得点を重ねチームの勝利に貢献できました。
 そして歓喜の瞬間は88-68で迎えることが出来ました。本当にうれしかったです。
 この日を目指して 各中学校から友達が集まり切磋琢磨して来ました。私立高校と違って入試を突破するというハードルがあるので 思うように選手を集めることはできません。また勉強も大変な公立高校での部活ですから 本当に大変です。昨夜も祝勝会をさっと済ませ各自 塾へ行ったり かえって翌日の課題に取り組んだりと・・・まさに文武両道です。
 それでも このチームでやるぞと集まってきたチームメートの輪は強固です。目標は高校5冠・・・栄光の物語はスタートしたばかりです。
 興奮して長くなりました・・おつきあい ありがとうございました。今後とも暖かいご声援よろしくお願いします。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました