■■■  子育て通信より 申請書添削依頼 2014.01.19 ■■■


 [:think:] [:think:] ストーブ交流会での子どもたち [:think:] [:think:]
 おはようございます。
ある方から 資格応募の申請書の添削を依頼されました。すごくよく書いてあるようにおもったのですが まぁ我が家のラインで子どもたちの反応を参考にしようと流してみました。さっそく返ってきた内容が
☆まずは 入りが分かりにくい。文章が短いから自分のやりたいことをガツンといかないと十把一絡げにされてしまう。
☆理学療法士がどんな仕事かわからないけど、アスレチックトレーナーになったら、今の仕事ではできないことをどう補完できるのかが分かるといいなぁ。
☆依頼者のあげる目標達成のために なぜトレーナーの知識と技術が必要なのか どんなふうに利用して目標達成にむかうのか そのあたりが不十分。
☆ベタだけど 私には以下の目標がある。一つ目は・・・ とかいう書き方に変えたら もっと伝わりやすいのではないか。
☆理学療法士では足りない知識があって それを身につけるとこんなことが出来るようになって目標達成が近づくから受講したいのだという内容はいる・・[:にわとり:]もいっているけど。
☆何の仕事をしている人?申請書には仕事を通してと書いてあるけど 何の仕事をしているのか書いて関連づけないとわかりづらい。2段落目は下から8段まではすべて自分の体験で埋まっていて志望理由ににするにはその後の数行では少なすぎ。もうちょっとこの辺をシュリンクさせて 最後一気に動機にもっていったら読みやすいと思う。
いちいちごもっともと思いながら読みました。長い文章おつきあいありがとうございます。でも皆さんには元の応募書類がないので なんのお話と思われたと思います。ご本人さんの了解があれば 元の文章と修正した文章を公開します。皆さんがこれから資格試験に挑んだり 面接・小論文と自己アピールの機会はいろいろやってくると思います。そんな時に少しでもお役に立てばと思っています。
 私も子どもたちもこうした論理的思考が大好きです。お気軽にお申し出ください。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました