子育て通信より 添削指導その後 20140127

おはようございます。
以前お話していた志望動機の添削依頼ですが 1月18日に届いたものです。
突然すみません。不躾なお願いで大変恐縮ですが添削お願いできないでしょうか。 
日本体育協会公認アスレティックトレーナー養成講習会の受講希望者経歴書に書く志望動機です。
国内のトレーナー関連資格では最高ランクと言えると思います。受講は狭き門で、受講者はプロ野球とかJリーグ、日本代表のトレーナーを既にされている方ばかりと聞いています。鳥取県在住者では自分の知る限り2名しかいません。ガイナーレ鳥取のトレーナーでさえ持っていません。
字数制限は特にありませんが記入スペース上大体これぐらいが限界です。
私の目標は鳥取県のクライミング競技力向上に貢献し、鳥取県から世界チャンピオンを生み出すことです。また子供から高齢者まで、より安全に、より楽しく、クライミングができる環境の実現です。
私とクライミングの関わりは大学山岳部でクライミングを始めた事に始まります。私はその魅力に引き込まれ、自分なりに先鋭的な登山・クライミングを追求したつもりです。大学卒業後の6年間は大阪と東京でクライミングジムに勤務し、マネージャー兼インストラクターとしての業務をこなしつつ自分のクライミングを追求しました。その間、2年間ほどひどい手首の痛みに悩まされ、満足のいくクライミングができませんでした。病院などで診てもらいましたが治癒に向けた納得のいく方針を示してれる所はなく、辛い思いをしました。また仕事を通して、障害のために困っていたり、クライミング技術の向上に伸び悩む若年層の選手や中高年の愛好家に多く出会いました。彼らは真剣にクライミングに取り組んでいました。何か力になりたいと思うと同時に、たいして何もできない自分に無力感を感じました。そして障害の予防やリハビリ、技術向上に関する手法に強く興味を持つようになりました。私はそうした手法を身に付けるため、まず理学療法士になりました。私の目標達成には、さらにアスレティックトレーナーの知識と技術が不可欠と考えます。以上が私の受講の動機です。
申込み締切は1月末日です。力になって頂けると大変心強いです。よろしくお願いします。
我が家のラインに流して 添削アドバイスを受けて返信したのは 先日紹介したとおりです。
 このあと 大学生たちの添削指導が入って 見違えるようになりました。論点がすっきりして流れるような文章です・・ほめすぎ・・。でもさすが毎日レポート三昧の現役大学生はちがうなぁと納得。
 次回 ビフォーアフターを紹介します。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました