子育て通信より シニアスキー倶楽部 2014.02.01


   [:spa:] [:spa:] 地域デビュー [:spa:] [:spa:]
 おはようございます。
今年は恩原高原スキー場の年間シーズン券を購入しました。
すでに10回を超えるスキーを楽しみましたが 平日の午前中 本当に人がいない状態です。以前はリフトでの人待ちでうんざりでしたが ノンストップで1時間に10回以上は楽しめます。こういった状況はシニア世代をもう一度スキー場に呼び戻す仕組みを考えてみても面白いかもしれません。
 スキーに限らず 健康とスポーツを上手に組み合わせながら プラス「心豊かに生きる」というキーワードで仲間を集っていく手法が使えそうだなぁと思っています。
 こんなたわいもないことを考えていたら 朝のNHKが面白い特集をしていました。(地域デビュー」です。公園デビューとか初めてのお散歩とか とかく子どもにかかわることかなぁと思っていたら 退職後のシニア世代が職場から地域社会へと上手に移行していくことが老後を楽しく生きがいをもって過ごすためのキーワードだって。
 なるほど・・地域で上手に遊ぶってことだなぁと勝手に解釈して だって 通常は公民館活動だったり ボランティアだったり そんなんじゃなくて 若いころに楽しんできたことを再度楽しみなおすことが一番のことだと思います。この冬に知り合ったMさんにしても 薪割りのあとにスキーに誘ったら 倉庫から昔使ったスキーを取り出してきて 何年ぶりだとうと懐かしくご一緒しました。先週も知り合いの旦那様をスキーに連れだして ここも何年ぶりのスキーだとか・・。 他にもテニスを一緒にしたり バイクでツーリングしたり 登山仲間であったり ジム仲間であったり お節友の会もあるし 今朝の薪ストーブ関係の関わりも・・・いろいろな引き出しがあるので 誘ってみるとどれかにはヒット
する・・こうして思わぬ人たちと次々とつながっていく・・まさに地縁関係の爆発的広がりです。
 でもね これって結局は消費活動を活発化させること 遊び回ることで実は健康増進(社会保険料の軽減) デフレ脱却と少子高齢化対策の一番の切り札だと勝手に自負しています。
 今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました