子育て通信より 夫婦の寝室を軽くみてはダメ 2014.08.24


おはようございます。
若い夫婦が新築の家の設計を進めています。そのアドバイスを頼まれ 少し設計図を見せてもらって話を聞くと・・・あれれと思うことがままありました。その中でも夫婦の寝室を軽く見ていることが気になり 何点か指摘しました。
1 家つくりの中で一番大切にする場所であること。
子どもが大きくなったらここは子ども部屋にして 自分たちは1階の和室へ移動する・・・ダメです。人生の1/3は睡眠なんです。そして一番大切にしなくてはならないのは 子どもではなくご自分のパートナーです。所詮子どもは独立していくもの 仮に今の環境にいるだけと割り切ることが必要。
2 クローゼットは寝室の隣に
着替えやちょっとしたお化粧も出来るスペースは本当に大切です。そのためにも寝室を固定すること。
3 防音をしっかりと
子ども部屋と階段スペースを挟んだりして離すこと。階下の部屋もキッチンやダイニングとして上下の音や声が互いに聞こえないように工夫すること。
次回は動線について アドバイスする予定です。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました