鳥取環境大学ゼミへの協力


おはようございます。
昨日鳥取へ行ってきました。環境大の中のサスティナリビティ研究所 常務理事 環境教育プロデューサー 山本ルリコ氏のご指導で薪ストーブを家の中心においた生活の様子について ユーザーさんへの聞き取りを小冊子にまとめて出版とのことです。そこで皆さんにインタビューをお願いします。期日は11月8日(土)です。参加は学生と担当者で8人程度。ご訪問の日程は 10:00にパープルタウンに集合。お近くのお宅へまず・・そして三朝薪基地へ・・その周辺のお宅へ。お昼はダイアナさんでランチ。準公共店舗での薪ストーブの利用実態をつぶさに御覧頂きます。午後は鳥取への帰路にあるお宅を2つお邪魔してと思っています。
それぞれ個別にお願いしますが、日程が合えばよろしくお願いします。
質問は一昨年[:あうっ:]さん一家が訪問されたときの用に 質問を事前にまとめてインタビュー形式でやります。学生たちを前面に出して学ばせたいという意向ですから 工夫した訪問インタビューに。そして 薪割り体験やきっと8日は荒天でしょうから(希望的観測)、実際ストーブの炎を体験しながらお話を聞かせていただくということではどうでしょう。
よろしくお願いします。
PS 10月の作業は25日 26日を予定しています。今回は薪の搬出が中心になると思います。軽トラック等ご提供出来る方はよろしくお願いします。朝の間に各家庭の薪棚へ収納できる活動になるといいなと思っています。薪の配達をご希望のかたご連絡下さい。また軽トラックを提供できる方も併せてお願いします。搬出には2000円の謝礼と思っています。(車代として)

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました