とっとりびと 第2弾


body
おはようございます。
昨年取材して作った薪ストーブの紹介冊子・・今年も環境省の予算が付きました。昨年は鳥取環境大のゼミ生が中心になって作成でしたが 今年は地域ユーザーが中心になってページをまとめます。
昨年大変お世話になった、「とっとりびと」ですが、今年度も環境省の事業として作成ができる見込みとなりました。
昨年のものは、冊子をご覧になった方から、ペレットストーブの設置についてご相談を受けたり、薪ストーブの見積もりをすぐに行われたりと、薪などの木質バイオマスエネルギー利用が身近なものになったことが、驚きと同時に関心を集め、普及に少なからず貢献できたのではないかと感じています。
今年度の内容は、昨年のものに、太陽集熱器(太陽熱温水器)の情報を織り込むことができたらと計画しています。
また、購入促進のためのデータとはどんなものか、それをどのように各ユーザーさんあら取材したらよいか、なども検討しています。(ご提案をいただけると喜びます)
できれば10月から取材に入りたいと思っています。(とはいえ、火が入る時期でないと・・・ですが。)
今年度の実施体制は、ゼミ生の活動としてではなく、地域の方々に取材活動に協力を頂けたらと思っています。
そこで、お願いの具体的な内容なのですが、
鳥取県中部地域の薪ストーブユーザーの取材を入江さんにお願いできないかと考えています。
鳥取県内の(特に中部)薪ストーブユーザー5件程度の発掘と取材および原稿作成です。
昨日受け取ったメールです。

さぁて やるかなぁって思っています。
今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました