ブルーベリージャム作り


おはようございます。
アリス in ワンダーランド ~時間の旅~を観てきました。その中で一つ気になる言葉を紹介します。
本作は、時を操る番人・タイムとの戦いが大きなテーマ。愛する父の死によって、アリスは時を「泥棒」であり、敵であるとみなします。しかし、マッドハンターを救うために時間を遡る旅に出たことで、時間は「奪う」だけでなく、多くのモノを「与える」ことに気づきます。父の時間は永遠に奪われてしまったけれど、父と過ごしたかけがいのない時間もまた、彼女の中では永遠に大切な宝物。過去にとらわれるのではなく、未来に歩き出す決意をしたアリスの潔さは、現代を生きるすべての人へのエールとなるでしょう。
 毎日が贈り物よ。その毎時間 毎分 毎秒ーが。
今日も素敵な出会いと感動を。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました