【2018】【お節友の会】 【ランキング】【はがき】より 【一位】は【鰤の照り焼き】


そろそろお葉書も終わりでしょうかね。
第1位 鰤の照り焼き
第2位 栗きんとん
第3位 八幡巻き
 初参加させていただきました。皆さんの力作に圧倒されました。でも我ながら上手に出来てとても満足です。
 ありがとうございました。

 [:smile:] たぶんこのはがきをくださったのは 初参加のUさんだと思います。担当された 八幡巻きを紹介しておきます。

☆牛肉の八幡巻                         担当:上田さん
 八幡巻は、煮て下調理したゴボウを軸として、ウナギやドジョウを巻き付けた後に[1]、さらに煮るか、または、タレを付けて焼き上げるかして作る料理である。
ところで、京都近郊の八幡村(現在の京都府八幡市)は、ゴボウの産地として知られていた[1][2]。また、この付近では天然のウナギも獲れたという[2]。八幡の石清水八幡宮では放生会の行事があり、本来殺生を慎むべきその時期に川魚が食べられるように、ゴボウで巻いて隠して食べていたのが始まりとされている[3]。
この料理の名称に付く「八幡」とは、この八幡村のことであり、2016年現在では八幡市の郷土料理として紹介されているが、日本全国で食べることができる[1][3]。
この他、ウナギやドジョウを使った八幡巻だけではなく、近年ではバリエーションの料理として、アナゴや牛肉を使用する八幡巻も存在する[4]。なお八幡巻は、京都市を中心として京都府に加えて、大阪府や滋賀県などでも食されている。おせち料理の1つとして利用される場合もある。
以上 ウィキペディアより引用しました。そうした由来があるのですね・・初めて知りました。いつかはウナギでやってみるかなぁ。今回はノーマルバージョンで初参加の上田さんに挑戦していただきます。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました