お節友の会

お節友の会

【お節料理】【休会して】【来年は復活】

   あけましてずいぶん過ぎましたが・・・おめでとうございます。 昨年末にブログのスタイルを一新して まだ慣れない試運転状況です。 今年もコロナ禍でおせち友の会は休会状態なのですが お友達からプレゼントされた品々です。 ...
お節友の会

【お節料理】 【デザート】 【参の重】

丸投げです。どんなデザート作ってくださるのか とっても楽しみです。ただお節料理の添え物という制限がありますから そこはご容赦ください。 今日でお節友の会の紹介は終了です。来年度も楽しくて美味しいお節をみんなで作って新年を祝いたいものです。...
お節友の会

【お節料理】 【煮しめ】 【参の重】

参の重の〆は 煮しめです。以前 寺ハウス(銀座通り店)にて週1のランチを提供しておられるさん そしてジムで知り合ったさんのコンビです。このお二人も5年前の白壁倶楽部での会合で隣同士になったお母さん連合です。そうか・・お二人の共通点は娘さん...
お節友の会

【お節料理】 【錦卵】 【参の重】

錦玉子という名前の由来は、その名のとおり卵の黄身と白身を「二色=錦」という語呂合わせから名付けられています。 黄身は錦糸、白身は銀糸にたとえ、錦織りのあでやかさが正月料理として喜ばれるとともに、 財宝に通じる錦にあやかりたい という意味も...
お節友の会

【お節料理】 【伊達巻】 【弐の重】

 口取り(壱の重)の代表とも言える伊達巻きですが、お節友の会では弐の重に分類してあります・・まあいいか・・・ほんのり甘くて口当たりも柔らかいので、お子様から年配の方まで喜ばれます。もともとは長崎の卓袱料理の「カスティラかまぼこ」が、江戸に...
お節友の会

【お節料理】 【八幡巻き】 【弐の重】

八幡(やわた)巻きはごぼうやにんじんを牛肉などの肉類もしくは鰻、穴子で巻いた料理のことを言い、甘辛いたれで絡めて焼いたり煮たりと、地域によって様々ですが全国で食されます。 八幡巻きは旧八幡村(現在の京都府八幡市)の郷土料理が発展したもので...
お節友の会

【お節料理】 【田作り】 【壱の重】

田作りは豊作を願う祝いの料理として古くから作られている料理です。ここ何年かは彼女の独壇場です。毎年人気投票でも上位にランクされるベテランの味です。今年もどんな工夫が施された料理になるのか 楽しみです。 壱の重は 数の子 田作り 黒豆の祝い...
お節友の会

【お節料理】 【たたきごぼう】 【壱の重】

細く長く暮らせますようにと、長寿を願って作ります。新鮮なゴボウをつかうとしゃきっとした出来上がりになります。下味を熱いうちにつけると中まで滲みる・・・なるほど。  担当はボルダリングに夢中の親子です。3月にはノースフェイスカップの県予選を...
お節友の会

【お節料理】 【栗きんとん】 【壱の重】

黄金の輝きがこのきんとんの色から演出される料理です。きんとんは「金団」と書いて、金がつくため富を呼ぶとされます。栗を加えるのは、出陣や勝利の祝いにつかわれたカチ(勝)栗から縁起物とみなされているためです。調理は3年連続でこの料理極めるまで...
お節友の会

【お節料理】 【数の子】 【壱の重】

【栄養】味付けカズノコはそのまま、塩カズノコは塩抜きをして食しましょう。カツオ節をかけて醤油味が定番。これまでコレステロールだらけだと思われていたイクラや数の子に、実は青魚に多く含まれているDHAやEPA、さらに亜鉛が多く含まれている。亜...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました